ブログ

イベント:小さな夏のヒュッゲ

IMG_4094

いつもブログを ご覧いただき ありがとうございます。

今日は お知らせです。

何だ 突然!と思われたと思いますが

7月に 東京の表参道にて 小さなイベントを開催いたします。

(私 一時帰国します!嬉っ!)

北欧のアンティーク、セカンドハンドの食器や雑貨を

実際にお手にとって 見て ご購入いただけたり

北欧のヒュッゲな雰囲気を感じていただけるお飲み物やおやつのご用意

その他 ワークショップなども開催できたらなぁと思っております。

日時:2017年7月21日〜23日 11時〜

場所:表参道Overland

(私の行きつけの美容室のスペースをお借りします)

どうぞ お気軽にお立ち寄りくださいませ ♪

詳しい内容は 決まり次第お知らせいたします。

Democratic Coffee

IMG_5341

こちらは コペンハーゲン中央図書館に併設されているカフェです。

以前 デンマーク人のフードライターのような男性が

“ここのアーモンドクロワッサンは デンマークでいちばん!”と書いている記事を読んでから

ずーっと 行きたいなぁと思っていました。

 

店内には ズラーっと おいしそうなクロワッサンが数種類とサンドイッチなどもありました。

レジの奥で クロワッサンを作っているところが見えるので

余計に わぁ作りたてなのね〜と ワクワクしてしまいます。

 

さて 私が注文した 彼がデンマークでいちばんと言う

“アーモンドクロワッサン”のお味ですが…

 

もう.. これは… 召し上がってくださいませ。

私が言葉にしてしまうと その価値?味?が台無しになる気がしてしまうくらい

叫びたいほど おいしかったです。

生地の外側が ちゃんとサクッとしました。

生地の中はもっちりしていて 中からアーモンドクリームがとろり。

書いているだけで また食べたくなってきます。

(言葉にしてしまいました)

 

パン屋さんで売っているクロワッサンは 焼きたてから時間が経っているためか

シナっとしていて 油っぽく感じるので

いつも持ち帰って オーブンで焼き直していたのですが

こちらのクロワッサンは その必要もなく

パン屋さんのものよりも おいしいなんて すごいなぁと単純に感じてしまいました。

 

それから Democratic Coffeeという店名なので  Coffeeがやっぱりおいしいのでしょうね。

にもかかわらず 私は ジンジャー&ハニーティーを注文しました。

こちらも 甘すぎなくて  おいしい!

はちみつ独特の変な癖もなく

ちゃんと ジンジャーのピリッと効いて じんわりと 体を温めてくれました。

 

最近 メニューにティラミスも加わったそうなので

また 行きたいなぁと思いを募らせているところです ♪

Democratic Coffee

Østerberg Ice Cream

今日は めずらしく リアルタイムな情報です⭐︎

冬の寒い時期は お店を閉めてしまう 私の大好きな アイスクリーム屋さん Østerberg Ice Cream

なんと 明日 3/25 から 今シーズン始まります !! 始まるそうです♡

そして 明日は 1スクープ プレゼントしてくれるそうです !!

 

こちらの アイスクリーム屋さんは 素材に こだわりがあって

どれを いただいても おいしいですし

頻繁に 新しい味が 登場するのも 毎回 楽しみなことの ひとつです。

例えば ヒッポファン、ライチやドラゴンフルーツなど…

今年は どんな 新しい味を食べることができるのか楽しみです。

ちなみに 私のお気に入りは 定番の味エルダーフラワーとリコリスです。

(ちょっと 北欧っぽいチョイス。)

そして ワッフル (コーン??)も 手作りで いつも お店の周りには 香ばしい香りが漂っています♡

 

まだ がんばっても 10℃しかない コペンハーゲンですが

晴れている日は 体感的には ちゃんと 春を感じることができるようになってきました。

きっと 明日は開店前から 長蛇の列になるんだろうなぁと思います。

地元の人に 愛される ほんとうに おいしい アイスクリーム屋さんですからね。

私は このアイスクリーム屋さんがあるので この地域に住んでいて よかった♡と思うほど好きです!

 

10月頃に また冬季休業になってしまうと思うので

それまでの間 今年も これでもかというほど こちらのお店にお世話になるつもりです ♪

Østerberg Ice Cream

 

 

 

Ramen to Biiru

IMG_5337

先日 伺った Slurp Ramen Joint で食べたラーメンが あまりにも おいしかったので

他のお店のラーメンも食べてみたくなり 食べにいってきました。

 

写真は ベジラーメンと塩ラーメンです。

麺は どちらも ちぢれ麺だったので ちょっと 日本を感じました。

スープに ダシは 一切 きいていないと思います笑

 

日本の食べ物なので どうしても 日本の慣れ親しんだ味と比較してしまいますが…

一緒に行った デンマーク夫でさえも

“あなた(私のこと)の作る フォーの方が おいしい”という感想でした…!!笑

私も ほんとのところ  そう感じました笑

夫は 日本でラーメンを食べたことがあるのと

普段 私の作る ちょっとアジアっぽい味に慣れているので こんな感想なのかもしれません。

もし 海外の方で 本場のラーメンを食べたことがなかったら

やっぱり ラーメンといえば このお店の味になるのでしょうねぇ。

ちょっと 複雑な思いを抱いて お店を出たのでした〜。

Ramen to Biiru

 

 

 

COUSINS

こちらは サスティナブルをコンセプトにした お店で

アンティークの家具や観葉植物を販売するお店に カフェが併設されています。

カフェで使われている 椅子やテーブルも 購入することができ

カフェでは スーパーフードを使用した サラダや オーガニックのパン屋さんで作られたケーキなどを

いただくことができます。

サラダは 量もたっぷりで とてもお腹いっぱいになりました ♪

 

サスティナブルな生き方をしたいと思った時に

食だけではなく 結局は 衣食住

その全てが繋がっているということに 改めて気付くと

こういった お店の形になるのは とても 自然なことだと思いましたし

色々な視点から サスティナブル、オーガニックとは?ということを

体感できるので 自分の暮らしにも取り入れやすいと 思いました。

 

お店の方が選ぶ  素敵なアンティークの雑貨や家具、観葉植物植物に囲まれながら

ついつい のんびりしてしまう 穏やかな雰囲気のお店です。

COUSINS

 

The Laundromat Cafe

IMG_5318IMG_5317

こちらのカフェは 一見すると普通のカフェですが

お店の奥に ズラーっと洗濯機が並んでいて

洗濯が仕上がるのを待ちながら ちょっと 休憩もできてしまうという お店です。

もちろん 洗濯物がなくても カフェのみの利用もできます。

メニューも ベジタリアンブランチやパンケーキなど 種類も豊富で

私は 休日のみ お邪魔したことがありますが

いつも 開店から 賑わっている印象です。

 

デンマークは その昔 洗濯機を持っている家庭は 少なかったそうで

(日本も同じですね)

こういった お店は ごく普通に親しまれていたそうです ♪

私の場合 旅行中にこういう カフェを知っていたら 重宝するなぁ と思いました。

The Laundromat Cafe

 

 

 

Slurp Ramen Joint

先日 デンマークに来て 初めて ラーメンを食べて来ました。

Slurp Ramen Joint は 世界一のレストランと言われる noma から 独立したシェフが開いたお店で

彼は ラーメンの勉強をするために 日本へ行ったこともあるそうです。

 

17時 オープンだったので 17時半頃に 伺うと なんと 30分待ち!

デンマークで ラーメンが人気だなんて 知りませんでした 笑

 

そして ようやく ありつけた ラーメンは こちらです ↓

IMG_5311

shoyu ramen

トッピングの チャーシューは デンマーク産のポークだそうで

あまり お肉が得意ではない私でも 脂身が少ないからなのか さっぱりと  いただくことができました。

ここまで やわらく おいしくできるのは さすが noma 出身!と

一緒にいた友人と唸ってしまいました。

スープも 一言で表すのは 本当に 難しいのですが あえて 表現するとしたら “繊細な味”でしょうか。

日本の THE 醤油 !! のような はっきりした 味ではなく もう少し フェミニンな感じですね 笑

IMG_5288

こちらは veggie ramen

正直 こんなに ラーメンで テンションが 上がったのは 初めて!というほど私の好みの味でした。

きのこベースのスープに 3種類ほどの きのこのトッピングでなんだかとっても おしゃれな味でした♡

自家製のストレートな麺は ラーメンというよりも

お蕎麦を食べているような気持ちにならなくもないですが

最後まで 胸焼けせず 食べきることができました。

 

スタッフもフレンドリーで

一生懸命 ラーメンについて説明してくれる姿にもキュンとしてしまい

こんな ラーメン屋さんなら 通いたくなってしまうなぁと 思いました。

 

Slurp Ramen Joint

 

ALT

ALT…英語でAll を意味する言葉

その名前の通り 暮らしの中の衣食住に関する様々なテーマを

季節に沿って紹介している デンマークの出版会社から出版されている雑誌です。

表紙だけ見ると 全く 私とは関係ないような 綺麗な女性でビビッてしまいますが

対象年齢は 20代というよりは 30代以上だと思うので

内容は 私にぴったりだなぁと思っています。

今月号を ざっくりとご紹介すると…

春のトレンドファッション、インテリア、お料理のレシピ、

春のフラワーアレンジメントの提案、睡眠について”夜 眠れてる?”といった内容でした。

他にも 内容は盛りだくさんで デンマーク語を 理解できないことが 悔やまれてなりませんっ!泣

VOGUEのように モード過ぎず

私でも これなら できそう!作ってみたい!着てみたい!と思わせてくれる

親近感のある雑誌だなぁと思っています。

ALT

Tage Andersen Boutique og Museum

img_5249img_5248

こちらは フローリストであるTage Andersenの お花屋さんです。

お花屋さんと言っても 単なるお花屋さんではなく

お花屋さんに小さな美術館が併設されているような作りになっていて

入館料40dkk 支払うと

Tageさんが 自然をモチーフにして作った色々な作品も一緒に見ることができます。

鳥が放し飼いにされていたりして 私は 若干 ビクビクしながら見学していましたが

とても 素敵な空間でした。

特に 色の組み合わせが 好きな雰囲気のものが多くて 見入ってしまいました。

もちろん 展示されている作品や本は購入することができます。

 

私は 日本にいるフローリストの友人から こちらを教えていただいたのですが

Tageさん デンマーク王室御用達のフローリストで お花の世界では とても有名な方のようです。

コペンハーゲンには 素敵なお花屋さんは たくさんありますが

他のお店とは違った雰囲気を楽しめるお店だと思います。

 

Tage Andersen Boutique og Museum

MORMORS Cafe

mormorとは mor(ママ)のmor(ママ)ということで

母方の おばあちゃんという意味です。

 

きっと おばあちゃんがいるんだろうなぁなど

ありきたりなことを 考えながら店内に入ると

やさしい笑顔のおばあちゃんが迎えてくださり

私は もう この時点で ほっこりしてしまいました♡

おばあちゃんと言っても お店にいらっしゃる おばあちゃん達は

とても おしゃれで華やかで 海外の映画を見ているようでした♡

店内も デンマーク夫のおばあちゃんの家とはまた違った おばあちゃんの家を連想させる

あたたかい雰囲気で スコーンも素朴な味わいで たくさん ほっこりさせていただきました。

 

ちなみに…

farfar…far(パパ)のfar(パパ)ということで父方のおじいちゃん

farmor…far(パパ)のmor(ママ)ということで父方のおばあちゃん

morfar…mor(ママ)のfar(パパ)ということで母方のおじいちゃん

mormor…mor(ママ)のmor(ママ)ということで母のおばあちゃん

と デンマークでは祖父母の呼び方が4通りあります!

 

MORMORS Cafe