Botanisk Have

img_5098

こちらは 雪の降る中お出かけした 私の癒しスポット 植物園のBotanisk Haveです。

Nørreportという 繁華街の駅からすぐのアクセスにも関わらず

この植物園の中は のんびりとした空気が流れています。

特に 冬はお花も枯れてしまうため 訪れる人も少なく ひとり静かに過ごすことができます。

ただ 冬でお花が枯れてしまうから 楽しめないかというと私の場合はそうでもなくて

冬の間に枯れてしまって ドライフラワーみたいになっているお花を見たり

冬の寒さにジッと耐えている蕾を見かけたりするとなぜか キュンとしてしまいます。

なので あと1週間経ったら どんな風に変化しているのかが気になって

季節を問わずに通ってしまうのだと思います。

 

また 園内には 温室があって その中は これでもか!というほど湿度が高くなっているので

冷えた体を温めたい方には おすすめです。

img_4568

Botanisk Have

広告

Tivoli

スライドショーには JavaScript が必要です。

普段 人がたくさんいるところへは あまり行かない私たち夫婦ですが

クリスマス前のTivoliは特別です。

Tivoliのメインゲートが見えた瞬間から

わくわくし始めて

今年も来てよかった!なんて言ったりして

早くも Tivoli Magicにかかっています。

ここへ来ると

いよいよ クリスマスなんだなぁー

今年も色々あったけどこうして一緒に来ることができてうれしいなぁー

なんて ちょっとほっこりした気分にさせてもらえます。

グルックを飲んだり クリスマスのお菓子を食べたりしながら

イルミネーションを見て歩いたり

夜景を一望できるアトラクションにチャレンジして

ちょっと きゃーきゃー言いながら楽しむのも いいなぁと思います。

また 来年も1年の締めくくりの時期に一緒に来て

この1年間 変わらないね と言い合えるために

変わってきた私たちに

今年も お疲れさま

そして クリスマス楽しもうね!と声をかけてあげたいなと思います。

Tivoli